シミ対策サプリメント・内服薬を使うメリット

「気になるシミを消したい」

「そばかすが気になっている」

「日焼けしたまま色が白くならない」

そんな悩みに直面した時、それらを解決するには様々な方法があると思います。

・ 美容クリニックでレーザー治療を受ける
・ 美白化粧品を使う
・ シミ用のサプリメント・内服薬を飲む
・ 食生活を変える
・・・などなど。

この中でもとりわけ手軽に始められるのはシミ対策サプリメント・内服薬を飲むこと。

ネット通販やドラッグストアー等で簡単に手に入れることができ、内側からシミをケアできると飲んでいる人が多くいます。

シミ対策サプリメント・内服薬を飲むことのメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

合う人・合わない人はいるのでしょうか?

シミ対策サプリメントが合う人

シミ対策サプリメント・内服薬を飲むのにマッチしている人の特徴としては次の通りです。

・ 内側からキレイになりたい。
・ 効果をしっかり発揮させたい。
・ 顔だけでなく体のシミもケアしたい。
・ シミやそばかすの美白以外にも効果を得たい。
・ シワも同時に解消したい(飲むサプリメント・内服薬による)

それではひとつひとつ見ていきましょう。

まずは「内側からキレイになりたい。」というタイプ。

一般的なシミは皮膚の最も外側にある表皮に現れるものですが、化粧品だとイマイチ効果を信じることができないから、内側からしっかりメラニンをやっつけたい、という人には当然サプリメント・内服薬が向いています。

そして「効果をしっかり発揮させたい。」というタイプ。

シミ用のサプリメント・内服薬にはしっかりとメラニンにはたらきかける作用があるので、その人に合う商品に出会えれば、シミへの効果を発揮します。

皮膚も体の組織です。

内側から有効成分を細胞に届けることでシミがある皮膚組織そのものに働きかけてシミをケアします。

「顔だけでなく体のシミもケアしたい。」というタイプも多いでしょう。

顔以外にも手の甲や肩の上にもシミはできます。

シミのサプリメント・内服薬は顔にだけ効くのではなく、全身の細胞にその効果が行き渡ります。

実際に飲んでいる人の口コミを見ると「顔より先に手の甲が白くなった」という意見もかなり多く見られるほど。

からだ全体のシミのケアにはサプリメント・内服薬が向いています。

「シミやそばかすの美白以外にも効果を得たい。」という場合にもシミのサプリメント・内服薬は向いています。

多くの商品はL-システインが入っており、それは肝機能を高めて二日酔いを予防・改善したり、疲れをとったりします。

またビタミンCが含まれている商品もとても多いですが、ビタミンCはコラーゲンを増産させてシワなどにも効果があるほか風邪の予防やストレス解消、がん予防など様々な効果があります。

「シワも同時に解消したい」という場合は、その商品選びが重要になります。

国内では唯一「ロスミン・ローヤル」がシワにも同時に効果がある商品です。シミ、特に老人性色素斑に悩まされる人は大抵エイジングサイン(=加齢によるお肌の変化)が気になっていることが多いでしょう。

シワはシミと並んで多くの女性を悩ませるエイジングサインです。

シワも気になっているという場合はシミとシワを同時にケアできるサプリメント・内服薬を選ぶといいでしょう。

シミ対策サプリメント・内服薬を飲むメリット

シミ対策のためにサプリメント・内服薬を飲むと、どのようなメリットがあるでしょうか?

メリット1、全身キレイになる

特に気になる顔以外にも、首や胸元、手の甲、肩、脚など全身の美白が叶うのがシミ対策サプリメント・内服薬の最大のメリットでしょう。

美白化粧品は高価なものが多いため、体にまでは塗れない、という人も多いでしょう。美容クリニックのレーザー治療においても同様です。

気をつけて体を見てみると日に当たっていない場所でも下着の締め付けなどで意外と多くのシミができているものです。

体の中からケアをすることで全身が透き通るようにトーンアップすることができます。

メリット2、刺激がないので悪化しない

美白化粧品を使うとき、シミに効くように・・・と思うあまりにシミ部分に刷り込んだり力を入れて塗ったりすることがあり、それにより色素沈着が進んでシミが悪化することも少なくありません。

サプリメント・内服薬でケアすれば、シミの部分を触ることがないため刺激を与えることにならず、悪化する心配がありません。

メリット3、化粧品でかぶれの心配がない

 

美白化粧品の成分によってはかぶれを引き起こす原因になるものもあります。

また数年前に起きた、大手化粧品メーカーの美白化粧品による白斑症状の被害事件は記憶に新しいと思います。

あの事件以来、「美白化粧品は怖い」となんとなく思っている人は少なくないでしょう。

メリット4、コストが安い

美白化粧品、特に効果が高いと話題の商品は効果であることがほとんどです。

一方でシミ対策のサプリメント・内服薬は1日あたり100円以下のものもあるほどで、ペットボトル1本分よりも安いものも多くあります。

シミを消すのは1ヶ月やそこらで終わるものではなく、続けてこそのシミ対策です。

コストが安くないと、なかなか続けられませんよね。

このようにシミ対策のサプリメント・内服薬にはたくさんのメリットがあります。そのメリットを最大限発揮させるには商品選びが大事です。

しっかりと商品を比較して見極め、自分にあった商品を選んで続けたいですね。



シミには色々な対策方法がありますが、医学部外品サプリが一番なのは間違いありません。

『科学的根拠に基づいたサプリを飲む事で、シミを消す事は可能』です!

本当に効く、シミサプリメントランキングを作成しました 😀