しわの悩みもシミサプリメントで解決できる

加齢とともにシミ、しわが少しずつ増えてきています。
「まぁ年も年だし…仕方ないのかな?」と思いつつ、一通りのお手入れをしながら、鏡を見てはため息の出る毎日でした。
それがある日、もう鏡も見たくなく、お手入れもしたくない程の肌のトラブルに見舞われました。
わたしは元々、アレルギー性鼻炎を持っていているのですが、最近、その症状が激しく出ていて、ティッシュで鼻をかんだりすることが増えていました。
秋口だったので、肌の乾燥も重なって、鼻の周辺が真っ赤になってしまいまいした。
普段なら、保湿に心掛けると、自然と症状も改善していくのですが、今回は違いました。
鼻周辺の赤みは引いていっても、法令線に入ったしわに沿って赤くただれてしまい、法令線のしわがくっきり、はっきりと目立ってしまう状態になってしまいました。
肌がかなり乾燥していたのか、法令線のしわも日に日に深くなっていって、もう鏡を見るたびに泣きたくなりました。
今まで使っていた、美容クリーム等でお手入れしても、全く良くなる気配もなく時間だけが過ぎていくという感じでした。
そんなある日、友人が自宅サロンで行っているフェイシャルマッサージに行って、お手入れをしてもらいながら、その旨を相談してみました。
実際は、更に症状がひどくなったらどうしよう…といった不安も正直ありました。
でも、その時のわたしは気持ちもかなり滅入っていて、どうして良いかも分からずにいたので、藁にもすがる思いでいました。
フェイシャルマッサージを受けると、肌がしっとりはしましたが、終わってから鏡を見せてもらっても、法令線の赤いしわはそのまんまでした。
友人に相談をしたところ、肌がかなり乾燥しているので、とにかく「こまめな保湿」しかないかもしれないということでした。
それと、朝晩のマッサージが大切だということでその場でマッサージクリームを購入し、帰宅しました。


早速その晩から、マッサージも開始し、保湿も鏡をじっくり見ながら、しっかり丁寧にお手入れするようになりました。
次の朝、起きてから鏡を見て驚きました!
明らかに法令線が薄くなり、赤みも引いていました。
完全な手ごたえを感じたわたしは、日中も乾燥を感じたら、スプレータイプの化粧水をつけたりと、1日中、保湿を頭に入れるようになりました。
すると1週間くらいで完全に赤みは引き、法令線しわも以前より薄くなるくらいの効果が出ました。
今回の体験で、乾燥はお肌の大敵だということを身を持って知りました。



シミには色々な対策方法がありますが、医学部外品サプリが一番なのは間違いありません。

『科学的根拠に基づいたサプリを飲む事で、シミを消す事は可能』です!

本当に効く、シミサプリメントランキングを作成しました 😀